LMS画面からの操作で動画コンテンツ等の登録・管理ができる
「UniVision LMS連携」の販売開始について

株式会社SRA西日本(本社:福岡市中央区、代表取締役社長:加賀爪清司)は、オープンソース・ソフトウェアの高い技術力と文教分野における豊富な実績とノウハウを活かし、オープンソースのeラーニングプラットフォーム「LMS画面」からの操作で容易にストリーミング配信・管理ができる「UniVision LMS(Learning Management System)連携」の販売を開始いたします。

「UniVision LMS連携」は、LMSにeラーニングシステムには必須とも言える「ストリーミング配信サーバ」*との連携ができるソフトウェアをプラグインしているので、短期間でのシステム構築が可能です。また、ストリーミング配信サーバを意識することなく、LMS画面からの容易な操作で、コンテンツ登録やコンテンツ管理を行うことができます。

「UniVision LMS連携」は、eラーニングの需要の高い文教分野、医療分野ですでにご検討いただいています。現時点では、下記の自動連携機能は個別開発にて対応することになりますが、今後は「UniVision LMS 連携」に組み込む計画です。

■文教分野「文教向けe-learning」

「UniVision学生ポートフォリオ・システム」「UniVision教職履修カルテ」などの各種システムと連携することにより、データの二重入力等がなくなり、作業の効率化が可能となります。また、講義収録機材との自動連携により、講義の様子をストリーミング配信サーバに登録したり、登録した動画コンテンツ等を教材として活用したりということがLMS画面からの簡単な操作で行うことができます。

■医療分野「院内教育ソリューション」

教育支援機能を有するオープン・ソースソフトウェアに、オープンソース・データベース「PostgreSQL」を適用し、低コストのシステムを実現します。また、音声や動画の利用が求められる医療安全講習会などの研修業務においても登録・配信・管理などを医療従事者が容易に行うことができ、業務の効率化が図れます。

[システムの特徴]
 コンテンツ収録機材と連携した作業効率の良いLMS環境を提供します。

  1. コンテンツ管理サーバ(LMS)画面からのコンテンツ登録
    教材作成の担当者は、ストリーミング配信サーバを意識することなく、コンテンツ管理サーバで登録操作が可能
  2. コンテンツ管理サーバ(LMS)上でのコンテンツ管理
    コンテンツ管理の担当者は、全ての教材コンテンツをコンテンツ管理サーバで管理可能
  3. 登録コンテンツをLMSへ教材登録
    ストリーミング配信サーバに登録されたコンテンツをコンテンツ管理サーバ(LMS)画面で教材コンテンツとして登録可能

[主な機能]
 本システムは、2種類のプラグインで構成され、次の機能を有します。

  1. 登録プラグイン
    各種機材(パソコン、書画カメラ、電子黒板、TV会議、ビデオカメラ、音声マイク等)より、出力される教材元データ(RGB映像、ビデオ映像、音声)は、コンテンツ収録機材で編集収録を行います。登録プラグインは編集収録が完了した教材用コンテンツをコンテンツ管理サーバへデータ登録を行うとストリーミング配信サーバにも自動的に反映する連携ソフトウェアです。
  2. 管理プラグイン
    管理プラクインはストリーミング配信サーバに格納された教材用コンテンツをコンテンツ管理サーバでデータ管理を行うための連携ソフトウェアです。受講者及び教材を作成・管理する担当者はコンテンツ管理サーバにアクセスするだけでストリーミング配信サーバを意識することなく参照、登録が可能となります。

[推奨環境]

  1. コンテンツ管理サーバ
    ・OS    :Red Hat Enterprise Linux 6以上
            /Advanced Platform:CentOS 6以上
    ・メモリー  :1GB以上
    ・ソフトウェア:apache2.2以上、php5.3.2以上、
            /MySQL5.1.33以上、 PostgreSQL8.3以上
  2. ストリーミング配信サーバ
    ・フォトロン製:Power Contents Server

<問い合わせ先>
株式会社 SRA西日本
営業本部 福岡営業部 文教システム担当(吉村、中神)
TEL :092-741-2611 / FAX :092-732-1247
E-mail :edu-info@sraw.co.jp
URL :http://www.sraw.co.jp/solutions/sol010/

*ストリーミング配信:映像システムで多くの実績を有する(株)フォトロンのサーバを使用

以上